ハロアルブログ

ハロアルブログへようこそ! このブログでは私の歯科医師としての立場から歯の大切さと、私が行っているフィリピンへの医療活動を通して、日々社会について感じたことを綴っていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者の口の中

今日、施設に入所している高齢者の「歯が取れた」ということで往診してきました。

若い人と違って高齢者は反応が鈍くなるせいか、口の中が汚れている人が多いですね。今日の高齢者もそうでした。

よく施設には”特有の臭い”があるといわれますがじつはこの”口臭”が原因です。

私たちの我慢できない臭いの一つに腐敗臭があります。魚の腐った臭いや下水道の臭いがその代表です。

口臭はそれよりもっと強烈な臭いを出すことがあります。しかしその臭いから逃れられないわけではありません。

病気の時、高熱を出している時、ハミガキをしない時には臭いがきつくなります。

高齢者はそのいずれにも当てはまってしまいます。

ですから本人だけでなく、周りの人も面倒くさがらずに根気よくハミガキをしてあげることが大切です。

代謝力、回復力、抵抗力が劣ってくる高齢者にとって歯と歯肉を磨く、歯肉ミガキは他のどんなリハビリより効果が上がりやすいといえます。

そして豊かな老齢期を楽しく過ごすために、生活の質を高めるためにもきれいな口でいることはとても大きな意味を持っています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hainochi.blog99.fc2.com/tb.php/16-9f965033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。