FC2ブログ

ハロアルブログ

ハロアルブログへようこそ! このブログでは私の歯科医師としての立場から歯の大切さと、私が行っているフィリピンへの医療活動を通して、日々社会について感じたことを綴っていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロアル・フィリピン医療ボランティア

 5月19日(土)第6回フィリピン医療ボランティアの報告会を佐久市内の佐久勤労者福祉センターで開催しました。
 
 好天気にも恵まれ、会場に来てくれたのは419名でした。
 
 昨年320名だったことからすると参加してくれた人は飛躍的に多くなり、開催者の一人としてとてもうれしく思いました。
 
 この活動はフィリピンの恵まれない人達に歯科医療と物資の提供をしているものです。
 
 日本では余りある生活用品がありますが、フィリピンの恵まれない人達の中には、着のみ着のまま、その日の食にありつけない人も少なくありません。

 中には病気になっても治療してもらうお金が無いため、痛みや苦痛のあまり尊い生命を失ってしまう人もいるほどです。その人達を対象に歯科治療と予防のためのブラッシング指導をしています。

 今回の活動は2006年12月にフィリピン ルソン島の中部にある小さな村、ナギャントック村で歯科治療とクリスマスプレゼントをしたときのものです。
 
 ここに住んでいる子供達は生活苦のために生まれてから一度もクリスマスプレゼントをもらったことがない人達ばかりです。
 
 当院の患者さんに呼びかけ、使わなくなった“ぬいぐるみ”を提供してもらい、この“ぬいぐるみ”を届けました。

 歯科治療は保存できる歯は治療し、大きなむし歯で痛い歯だけ抜く治療をしました。

 歯を悪くしないためにハミガキ指導をしましたが、ここで使用したハブラシも患者さん達から提供してもらったもので今回はなんと13万本も集まりました。

 しかし、フィリピンの恵まれない人達は1000万人以上はいますので、これではまだまだ焼け石に水です。

これからも沢山の皆さんの協力が必要です。どうかよろしくお願いします。

 こういう活動の報告会でした。

 参加者は異口同音にかわいそうだ、私も協力したいと言ってくれました。これからがとても楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

 はじめて参加させて頂きました、フィリピン医療ボランティアの報告会、発表された方たちの熱いメッセージが会場の人たちの心に響き、とても素晴らしく、感銘を受けました。
 大盛況でしたね。 おめでとうございます そしてお疲れさまでした。

 懇親会には出席できませんでしたが、帰り道、東の空に虹が現れ、また山並みもいつもよりクッキリと綺麗に見え、自分の心が洗われたかのように感じました。これも「チョイボラ」に参加したご加護かもしれませんね。

 冊子「チョイボラ」拝読しました。今後も続けてくださいね。

 今回も、素人カメラマンの写真集を26日の定期検診にお持ちします。
                             Hirocy


  • 2007/05/22(火) 22:07:38 |
  • URL |
  • Hirocy #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hainochi.blog99.fc2.com/tb.php/17-8141e937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。